パルケ日記〜色黒の日常〜

大府で活動するパルケフットボールエリア大府です。 サッカーが大好きな子どもたちが夢中で過ごせる時間を共有する場所です。 問い合わせ先 TEL:090-1725-3712(加藤) MAIL:parque.football.area@gmail.com

6月スケジュール

 

 

2(水)

18:30~20:00               

横根グラウンド

 


3(木)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


7(月)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


9(水)

18:30~20:00               

横根グラウンド

 


10(木)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


14(月)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


16(水)

18:30~20:00               

横根グラウンド

 


17(木)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


21(月)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


23(水)

18:30~20:00               

横根グラウンド

 


24(木)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


28(月)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


30(水)

18:30~20:00               

横根グラウンド

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

只今体験受付中!初回と2回目は無料体験です!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

問い合わせ先

ParqueFootballAreaOBU(パルケフットボールエリア大府)

Tel:090-1725-3712(加藤)

Mail:parque.football.area@gmail.com

Blog:parquefootballarea.hatenadiary.jp

Instagram:@parque.football.area

Twitter:@parque20171122

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

梅雨に考えてること

f:id:parquefootballarea:20210523222531j:image

 

雨、雨、雨と続く季節が始まりましたね。先週はほぼほぼの活動が雨天中止に。昔だったら「何したらいいんだ…」と頭を抱えていた状況ですが、今ではコロナの影響もあって家でも充分有意義な時間が過ごせるようになりました。

 

サッカーの映像を見たり文献などを漁ったり撮った動画を編集することはマストの時間ですが、ドラマや映画をテレビから多くを学ぶようになりましたね。あとはラジオを日頃から聴きまくってます。話の構成や間の取り方とかすごい勉強になるんですよね。

 

以前は現場に立ちみんなと接しまた整理して練習メニューを考えの繰り返し。とにかくアクションを起こしていなきゃと躍起になってました。

もちろんそのパワーから産み出したことも多かった気がしますが、今は基本的には全ての行動がFOOTBALLに繋がると考えています。

 

「『何もしない』をする」ことで次の展開を読む余裕が生まれたり、現場から離れたところにヒントが落ちてることを日々感じる毎日です。

「何かを失うということは何かを得るチャンス」とはよく言いますが、改めて考えてみると子供たちと過ごす時にもここ数年で使わなくなったフレーズなんかが結構あります。

師がよく使うフレーズに「認識がカタチを決める」「カタチがオレ(私)を決める」なんて言葉があります。

この話は次の機会にでも詳しく説明したいと思っているのですが、いつの間にか自分から発信される言葉や行動から自分は形成されていくんでしょうね。

 

というわけで、やっと子供たちのお話です。

夢中になってくると自分や相手に対して否定的な発信が少ないことを最近発見しました。

「こんなん無理だよ〜」とか自分を否定することもなく、「もっと〜してよ」とか周りに表現することなく、上手くいってもいかなくても前向きに挑戦している姿ばかりなんですよね。

新たにトライすることや上手くいかないような設定があったりするとどうしても文句や言い訳が出てきてしまうのが世の中の常です。

コレは大人にも大いに言えることで僕なんか大体自分のやることなすこと全てに絶望しています。。。ヘラヘラしていますが、コロナのせいでスケジュールがぁとか雨のバカヤローとかもっとみんなが上手くなれるように振る舞えるだろとかほぼ自分にムカついています。

まぁでも自分の力不足だな、ここから頑張るしかないなと自分を認めることでより良くなるためのチカラに変えるわけです。

そうあってくれてるんだなと解釈すると、みんなが頑張ってる姿をみる度に仲間意識も出てまたそれもチカラに変わります。

 

というわけで今日は久々にみんなと遊べそうな天候です(ただの激曇り)。

今日もみんなの元気に触れてチカラをもらおうと思います。

それではこの辺で。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

只今体験受付中!初回と2回目は無料体験です!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

問い合わせ先

ParqueFootballAreaOBU(パルケフットボールエリア大府)

Tel:090-1725-3712(加藤)

Mail:parque.football.area@gmail.com

Blog:parquefootballarea.hatenadiary.jp

Instagram:@parque.football.area

Twitter:@parque20171122

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

 

5月日程のお知らせです

f:id:parquefootballarea:20210430165648j:image

 

※通常からの変更点

 


・1ヶ月間無料体験の実施を継続します

 新規の体験の方対象です 

 新学期シーズンですので是非お友達を誘って遊びにきてください

 


・19日、26日の水曜クラスは大府小学校の都合でグランドが使用できないため、共長小学校に会場変更しております

 


・祝日の関係で水曜開催が3回となっておりますので、他曜日に1回分振替をお願いします

 


・31日の月曜クラスは第5週ですが祝日の関係で開催します

 

※雨天中止等の振替で他曜日のクラスに参加してくれる回数も少しずつスムーズにしてもらえるようになってきましたが、改めて確認しておきたいと思います

・水曜のみ木曜のみなどの週1参加の場合は月4回参加できます

・祝日休み等で開催曜日が3回の場合、他曜日に1度振替お願いします

 

 

 

5月の日程です。ゴールデンウィークと施設の関係で日程と会場が変更してますのでご確認してご参加ください。

昨年に続き、今年のゴールデンウィークも自粛を強いられる期間となりそうです。

帰省などでおじいちゃんおばあちゃんに会えない、行楽もしづらく何となくテンションが下がってしまうのも無理はありませんよね。僕もその1人です。

ですがきっと皆さんここまでもそうだったと思いますが、何かが出来ない時は他の何かができるチャンスでもあります。

今まであったスペースが空くことによって味方が侵入すれば優位にゲームを進行できる様になるフットボールと同じく、ぽっかり空いてしまった時間を使って新たな趣味ができたりより魅力的な家族での時間や家での過ごし方が入り込むスキマができたと捉えたらそんなに悪くないですよね。

というわけで、僕は今月もそんな都合の良い解釈で笑顔で楽しく過ごしたいと思います。5月も新規の方は1ヶ月間無料体験を実施するので是非お友達を連れて遊びに来てください。

宜しくお願いします。

 

 

 

パルケフットボールエリア大府 加藤

 

 

 

 


5月スケジュール

 

 

 

3(月)

祝日のためお休み

 


5(水)

祝日のためお休み

 


6(木)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


10(月)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


12(水)

18:30~20:00               

大府小学校

 


13(木)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


17(月)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


19(水)

18:30~20:00               

共長小学校

 


20(木)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


24(月)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


26(水)

18:30~20:00               

共長小学校

 


27(木)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

 


31(月)

15:30~16:20(KIDS) 

16:30~17:30

フットサルアリーナ大樹

新年度始まってました

ついにこれだけ期間が空いてしまいました…こんにちは、パルケフットボールエリア大府の加藤陽太です。

決してコロナ禍でテンションが下がっていたとか、日々に忙殺されているとかが書けなかった理由ではないのですが。

こうして発信して掲示しないとそれさえわからないですよね。やはり言わなきゃいけないことや言うべきことはその時々のタイミングで伝えるべきだと気づいたわけです。

「やるべきこととそのカタチに適したタイミングで振る舞うのがフットボール」なんだと最近ますます感じていますが、このコンセプトから外れる行為をしていた自分にひどく絶望したので。。。フットボールも人生も日常も全部同じですね。

少しずつですが発信を復活させていこうと思います。

 

f:id:parquefootballarea:20210427115715j:image

 

水曜クラスは低学年から来ている子が6年生になったりクラブや少年団に入ってる子も増えて運動量も多く活気ある1時間半を過ごしています。

何より学校の広いグランドと大きなゴールにシュートを決められるのは楽しいですね。

様々な学年が集まってますが、和気藹々とやってくれています。

 

f:id:parquefootballarea:20210427115720j:image

月木クラスは低学年中学年が多く、それぞれが切磋琢磨してやってくれてる印象です。

1時間の中でうまくいったりいかなかったりする時間をそれぞれが過ごしてますが、基本的に全て前向きに取り組んでくれるのでそれぞれが良い時間を過ごせてますね。

 

というわけで、その日その時間そのタイミングで色んな雰囲気でボールを蹴れているのは良い現象だなと思っています。

嬉しいことも楽しいことはもちろんですが、そんなことばかりではないのはフットボールであり人生です。

ちょっとうまくいかなかったり何かに怒りを感じたりすごく凹んだりすることもあることを認めながら、それでもボールを蹴るのは楽しいな、みんなと一緒にやるのは楽しいな…なんて時間を過ごしたいなと考えてます。

 

というわけで、今後はもう少し深掘りしたことが書ける様になる習慣を作っていこうと思います。

 

今日はこの辺で。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

只今体験受付中!初回と2回目は無料体験です!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

問い合わせ先

ParqueFootballAreaOBU(パルケフットボールエリア大府)

Tel:090-1725-3712(加藤)

Mail:parque.football.area@gmail.com

Blog:parquefootballarea.hatenadiary.jp

Instagram:@parque.football.area

Twitter:@parque20171122

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

 

教えるというよりは教わることばかりです

パルケフットボールエリア大府ではその時間にその場にいる全員でより良い時間を共有することが大前提で活動しています。

 


各曜日でばらつきはありますが1年生から6年生までが参加し、週末に少年団やクラブチームでサッカーをする子も週に1回この場所でしかボールを触らない子も同じように笑顔でボールを蹴っています。

 


パルケが始まった時からずっとこの調子なのでなかなか気付きませんが、よくよく考えてみるとこの状況って結構特殊だなと思いまして。

 


学校生活では多くの時間を年齢が一緒の生徒と過ごし、放課後や週末は気が合ったり同じ方向(目標)を向いた友人との行動や家族との時間を過ごすことが当たり前。

なぜそうなるかというとそれが効率的だし心地良いから。同い年なので学力体力ともに発育発達で大きな差もないですし、ストレスを感じずに過ごせるから。

 


もちろん僕も含めてそんな環境で過ごすことが日常なわけですから、7歳から12歳の多種多様なメンバーが揃うと、当然様々な不都合が生じます(笑)

プレーは同じように移動や動作ができるわけでもなく、そもそも同じように行動できずに足並みが常に揃わないなんてことが前提の環境で、その瞬間瞬間でその場にいるメンバーに適応していく他ないという状況がパルケの日常です。

 

f:id:parquefootballarea:20200618200907j:image

 

というわけで、昨日の水曜クラスで起こった風景。

 


体験で遊びに来てくれた1年生2人組。3月までは年長さんで小学校に入学しやっと学校も再開してお友達もいるしやってみようかなと来てくれたようなんだけど、自己紹介した後に練習が始まると一向に上手くいかない時間が。

 


「少しヒントだけ提案してもう少し様子を見てみようかな〜」なんて思って見ていると、それに気づいた5年生2人が手分けして手取り足取り教え始めまして。

それでさらに気になって耳を澄ましていると、「こうやってやるとやりやすいよ」とか、「こうすると上手くいくよ」なんてアドバイスが実に的確でして。

 


単純な運動量的に見れば5年生の動く量を妨げているとも取れるこの行動。今までやってきたことを理解して体系立てることや、教える対象の子がわかりやすいように説明するという行為、この体験は価値のあることなのではないかなと感じています。

 


初めて遊びに来てくれた時には3年生で今でも甘えん坊な2人の5年生。「オレより教えるの上手いな…」なんて嫉妬溢れる言葉をかけましたが彼らの満足そうな顔を見て、伝えたいことは伝わっているなと感じたし、急に頼もしく見えた瞬間に出くわすことが出来て本当に嬉しかったです。

 


まぁ本当に教えることより教わることばかりです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

只今体験受付中!初回と2回目は無料体験です!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

問い合わせ先

ParqueFootballAreaOBU(パルケフットボールエリア大府)

Tel:090-1725-3712(加藤)

Mail:parque.football.area@gmail.com

Blog:parquefootballarea.hatenadiary.jp

Instagram:@parque.football.area

Twitter:@parque20171122

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

再開しました。

f:id:parquefootballarea:20200616164455j:image

皆さんこんにちは。パルケフットボールエリア大府の加藤陽太です。

新年度最初のブログがこんなタイミングになるってどうかしてるなと思いますがお久しぶりの投稿になりましたね。。。

前回のブログからだいぶ日にちが経ってしまいましたが、その間に新型コロナウイルスを中心とした様々な変化が起きました。

例に漏れずパルケフットボールエリアとしても2度の自粛期間を経て、徐々に僕の周りにも「フットボールのある日常」が戻りつつあります。ありがたいことですね。

今まで以上に元気でハッピーな時間をみんなと一緒に過ごせていることを書きたいな、いや残していかないとなと腹に落ちたタイミングが今日だったので急いでパチパチキーボードを叩く今現在です。

今後は、忘れないうちに鮮度の高いうちに書き残していけるようにどんどん投稿していけよ!!と自分のケツを叩きながら更新していきたいなと思います。

今日はリハビリも兼ねてのと投稿ということでこんなところで。

2020.3.31(火)20:30〜22:30 フットサルアリーナ岡崎にて 【Chapeu×YJRボールの蹴り方教室】開催します

f:id:parquefootballarea:20200327173900j:image

 

通算3度目の愛知県開催となります、千葉県よりYJRこと鈴木陽二郎氏をお招きしてフットサルアリーナ岡崎にて「Chapeu × YJR ボールの蹴り方教室」を開催致します。

「目的地の認識」「移動の概念」「トン」などのワードでボールを蹴るという行為の捉え方や前提条件を再定義し、本来その人が持っている才能に寄り添い整えていく指導法に多くの指導者から支持を受けている鈴木氏。

2019年7月以来9ヶ月ぶりに開催するこのイベントですが、満員御礼の大好評で開催した前回以上の内容となる模様です。

2時間の中でどれだけ自分が変わっていくか、是非体感してみてください。

【Chapeu×YJRボールの蹴り方教室】

ボールの蹴り方教室では、所謂「テクニック」を上達させるトレーニングではありません。

行動はするものではなく、勝手になるものとして、目的地の認識やボールを蹴るという行為の捉え方、ボールを蹴るための前提を意識し変えるだけで、ボールの球筋がぐっと変化します!!

普段、何気なくボールを蹴っている方も、目的地の認識を理解して、捉え方や前提を意識するだけで変化を感じることができます!

ぜひこの機会に体感してみてはいかがでしょうか。

---------

・特別協賛:

   Chapeu様

   http://chapeu.ciao.jp

   フットサルアリーナ岡崎様

   https://okazaki.futsal.info

・日時

   3/31(火)20:30〜22:30

・会場

フットサルアリーナ岡崎

住所:愛知県岡崎市大平町東上野31-1

※当イベントに関して施設へのお問い合わせはご遠慮ください

・参加費

¥2.000

※当日受付にて現金でお支払いください

※開催1週間前よりキャンセル料がかかりますので予めご了承ください

・対象

中学生以上

・定員

24名

 

・講師:鈴木 陽二郎(YJR)

(株)Fネットスポーツ

FFCカレッジフットサルリーグ担当

2014年よりキックの上達に特化した「蹴り方教室」主宰し、社会人をはじめ、小学生から大学生チームを指導。

「概念を変えることでプレーが上手くなる」という上達アプローチは、多くの指導者に影響を与え、日本代表の長友佑都選手の専属になるコーチである鬼木祐輔コーチなど、多くの優秀な指導者から絶大な支持を受けている。

著書

親子で学ぶ!まったく新しいボールの蹴り方~「ボールを蹴る」という概念を変えるだけで、フットボールが上手くなる方法~

参考文献 http://soccer-rs.com/suzuki/01/?id=yss&argument=BagMSFc6&dmai=a5bf4b2da67be9

 


----------